スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エコエコアザラク2

Category : 水槽立ち上げ
前回の続きです。

湧き水水槽完結編。水草を植栽します。

まず、アヌビアスナナ プチ
20150106032134cb2.jpg


アヌビアスナナ ゴールデン
20150106032128ee8.jpg

アヌビアス コーヒーフォリア
20150106032059634.jpg

ミクロソリウム セミナローリーフ
201501060320578c8.jpg

ボルビディスヒュドロティ
20150106032124b9a.jpg

水草は全て京都の水草ショップ、WASABIさんで購入。
かなりお安く、状態の良い水草を提供してくださいます。
5000円で送料無料ですので、大量に水草が要りようの時は必ず利用させて頂いています。


アヌビアスはそれぞれ小石に。

ボルビディスヒュドロティとミクロソリウムはマングローブ流木に巻きつけます。
巻きつけは、ビニールタイを使っています。

201501060321302b7.jpg
ジャン。


いきなり完成の図で失礼致します。
201501060321376d0.jpg


他のブロガーさんの記事を拝見しますと、水草を流木に巻きつけている写真や、石にウィローモスを巻きつけている写真などサラッと掲載されていますが、アレ、そーとー大変ですよね。

ただでさえ滞るとイライラする水槽の立ち上げ。その合間を縫って、水で濡れた手をタオルで拭き、作業を止めてカメラを手に取りパシャり。
カメラを片手に、もう片手では作業をしてパシャり。

こんな血の滲む様な努力をしておられるのですね。諸先輩方。

そんな皆様を見習って、次回からはもっとボリュームのある記事に致しまーす!
今日は許しておくれやす。立ち上げにのめり込みすぎて写真忘れちゃうんです。


右側がさみしかったので、細長いマングローブを追加。
2015010603220954c.jpg

このマングローブは未沈水でしたので、石に巻きつけて沈めています。


20150106032212a55.jpg
何と言ってもこの流木の魅力はトンネル。


魚はもちろんコリドラスや、ブッシープレコなどの、いわゆる底モノ系に泳いでもらいたいです。

コリドラスは以前から興味がありました。
あのヒメジの様な、底を触覚でクリクリしながら泳ぐ様は、絵も云われぬ癒しを私に提供して下さることでしょう。

生体を入れるのはこれから1、2ヶ月先の話です。
水の中に濾過バクテリアが充分に住み着き、水質をある程度一定に保つことができるようになってから。

コリドラスよ、早くこのコンクリートジャングルで疲れ切った私を癒してくだされ!


2015010603200096c.jpg
濾過器の排水口を2分岐させて、湧き水と、上部排水に当てています。
それぞれ、エーハイムのダブルタップを噛ませてあるので、水量調節がカンタンです。
油膜が出た時は散らす目的で上部を強く。湧き水を楽しみたい時は、下部を強く。と言った様に、状況に応じて逐一変えていこうと思います。
とりあえずは、5対5くらいの強さの比率で設定。

順調にエアーをぽこぽこと出しながらモコモコ湧き水が出ております。
ヒジョーにイイ感じでございます。

覚悟はしていましたが、湧き水の写真はよく分かりませんね。
どこかで時間を作って、ユーチューブにUPしようと思います。

職場でこの水槽立ち上げの話を後輩にして、
『俺、この仕事が終わったらユーチューブに動画UPするんだ』

と言ったら、

『センパイそれ死ぬやつッス!』

と勢いよく突っ込んでくれました。いい後輩を持ったもんです。



最後に、
20150111025601143.jpg
これは、プライベートで作ったメバルのアクアパッツァですが、
これも作っている最中は、できたら写真を撮ろう撮ろうと思っていたのですが、
できたら頭から写真がすっぽり抜けて、半分食べちゃったやつです。

次回の記事もこうならぬよう肝に銘じて書かせて頂きます。


次回は、長らくほったらかしにされ気味だった90センチ水槽の軌跡を辿ろうかと思います。
かれこれ立ち上げから4ケ月ほどが経過したでしょうか。
現在に至るまで様々なドラマがありましたので、長編記事になることと思います。

それではバイチャ。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。